校章

飯田市立伊賀良小学校

学校からのお知らせを見る
〒395-0151 飯田市北方3872-1 TEL 0265-25-7208 FAX 0265-25-7291

学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2008 年 12 月 のアーカイブ

2学期終業式/だるまの目入れ

 4時間目に2学期の終業式を行いました。

 始めに、2年2組と6年生の「2学期がんばったこと」の発表の後、校長先生のお話を聞きました。

 校長先生は、各学年の2学期がんばって取り組んだ様子を話された後、校長先生が小さかった頃の、お正月の行事や冬の遊びの様子など、映像を使って紹介されました。

 その後に、恒例のだるまの目入れを行いました。児童代表2名が前に出て、だるまの目に筆を使って、黒く目を入れました。最後に校歌を歌って終わりました。

 86日間の2学期の生活が終わり、明日から12日間の冬休みになります。

 3学期の始業式は、1月8日です。

 よいお年をお迎えください。

ページの先頭にもどる

全校大掃除〜5時間目

 2学期末大掃除の締めくくりとして、全校大掃除が5時間目にありました。

 普段手が届かないところや期末大掃除にできなかった所を中心に1時間大掃除をしました。窓ふきや下駄箱、傘立て、トイレ掃除、壁ふきなどを丁寧に行っている姿が見られました。

 みんながんばって掃除をしたおかげで、学校中がとてもきれいになりました。

 

 

ページの先頭にもどる

「笠松祭」大成功

 

 1、2時間目は、子ども達がとても楽しみにしていた児童会行事「笠松祭」がありました。

 3年生から6年生までの各クラスでは、クラスごとに企画した「ボーリング」や「輪投げ」などのゲームを中心に全校の友達と交流をしました。1年生から6年生までの子ども達は、前半と後半に分かれ、姉妹学級で作ったなかよしグループになりそれぞれの学級に移動し、ゲームなどのイベントを楽しみました。

 2時間、とても楽しく過ごすことができた子ども達でした。

ページの先頭にもどる

サンタが伊賀良小にやってきた!

 3、4時間目、サンタクロースが伊賀良小学校にやってきました。

 大きなふくろを抱えたサンタクロースは、1年生の教室から順に入り、よい子で勉強している子ども達に、クリスマスのプレゼントをしていました。一年ぶりのサンタに大喜びの子ども達でした。

 

 

 

ページの先頭にもどる

おやす作り〜5年

 5年生は、午前中2時間ずつ、2つのグループに分かれて「おやす作り」を体験しました。

 朝から指導にあたってくださったのは、地元の老人クラブの方です。

 おやす作りは初めての子ども達が多く、はじめは見よう見まねの子ども達でしたが、老人クラブの方から教えてもらった作り方を覚えてからは、順調に作業が進み、たくさんのおやすを作りました。

 多い人は15こ以上ものおやすを作ることができました。

ページの先頭にもどる

保健だより「すこやか」〜12月19日発行

ページの先頭にもどる

2学期末清掃週間

 伊賀良小学校では、17日から25日まで、2学期の学期末清掃週間が行われています。この週間中、毎日強化清掃項目を決めて、掃除をしています。今日の強化清掃は「窓ふき」でした。いつもの清掃に加えて、今日は窓を無言で一生懸命きれいにしている姿が見られました。

ページの先頭にもどる

分数の学習をしました〜5年

 

5年生の算数は、分数の単元に入っています。

今日、5年のあるクラスでは、実際に4/8mや2/6mなどの分数を平行な板壁を利用して紙テープで作り、同じ長さの分数をいろいろ見つける授業を行いました。

ページの先頭にもどる

「崖の上のポニョ」〜全校音楽

 今朝の全校音楽は、金管バンドの子ども達の演奏と演奏をバックに「崖の上のポニョ」の歌を歌いました。

 まず、金管バンドの演奏がありました。先日行われた発表会で演奏した「わんぱくマーチ」「崖の上のポニョ」を聴きました。その後、金管バンドの演奏に合わせて、「崖の上のポニョ」の歌を全校で歌いました。低学年の子ども達は、振り付けをしながら、楽しそうに歌っていました。

ページの先頭にもどる

児童集会〜「どこまで乗れるか?」ゲーム

 

 

朝、児童集会がありました。今日の児童集会は、来週行われる児童会行事「かさまつ祭」のための集会でした。「かさまつ祭」では、姉妹学級でグループを作り行動します。そのため、「かさまつ祭」当日、一緒に行動する友達を知るという目的で、名前カードを交換したり、新聞紙を使った「どこまで乗れるか?」ゲームをしました。

 「どこまで乗れるか?」ゲームでは、新聞紙の上に姉妹学級のグループ全員が10秒間のらなければなりません。ステージの上の児童会役員の人達とじゃんけんをして、負けたら新聞紙がだんだん小さくなっていきます。小さくなった新聞紙の上に乗るため、高学年の友達が低学年のともだちを抱えたりおんぶしたりして、なんとか小さな新聞紙の上に乗ろうとする姿が見られました。体育館の中でみんなで楽しく遊ぶことができました。

ページの先頭にもどる
nstanceEnd -->