校章

飯田市立伊賀良小学校

学校からのお知らせを見る
〒395-0151 飯田市北方3872-1 TEL 0265-25-7208 FAX 0265-25-7291

学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2011 年 5 月 のアーカイブ

第3回クラブ活動

今年度3回目のクラブ活動が6時間目に行なわれました。
6時間目になると,4年生から6年生がそれぞれの会場に集まりクラブ活動を楽しんでいました。

写真は,将棋・オセロクラブ,百人一首クラブ,調理クラブ,実験クラブ,手芸クラブ,生け花クラブ,木工クラブの様子です。

ページの先頭にもどる

バラの花

伊賀良小学校の校舎の回りや四季の庭には,たくさんのバラが植えられています。このバラの世話をしているのは,主に二人の用務員さんです。
今年も用務員さんのおかげで,たくさんのバラの花が咲き始めています。

雨上がりの朝,赤,ピンク,紫,白など朝日に照らし出された鮮やかな色のバラの花が,ほのかな香りの中できれいに咲いていました。

ページの先頭にもどる

児童集会〜図書委員会

青葉読書旬間のイベントとして,今朝は,図書委員のみなさんによる児童集会を行ないました。
始めにスライドを使い,正しい図書館の利用についての発表がありました。その後,◯Xクイズをしました。「としょかんでかくれんぼをしてもよい。◯かXか」というような簡単なクイズです。1年生から6年生は両手を使い,◯かXでクイズに楽しそうに答えていました。
最後に,図書委員による絵本の読み聞かせがありました。この日紹介した本は「ぞうくんのあめふりさんぽ」<なかのひろたか;作>という絵本です。子ども達は,スライドに映し出される映像と図書委員による朗読を楽しんでいました。

ページの先頭にもどる

日本人学校紹介 普通教室

アグアスカリエンテス日本人学校は、

全校46人の小さな学校です。

私は小学部4年生7人の担任です。

伊賀良小の一つの班くらいの人数ですね。

教室もこぢんまりとしています。

日本の教室との違いは、

黒板ではなくて白板を使っていることと、

ロッカーが一人2つずつあるということでしょうか。

この環境にすっかり慣れてしまったので、

日本に帰ったときにカルチャーショックを受けそうです。

追伸

日本は暑い日が続いていると聞きました。

アグアスも、例年になく暑いそうです。

今日は39度でした。

体調を崩さないように気をつけましょう。

ページの先頭にもどる

読書旬間6日目

読書旬間中,昇降口前には,先生方が選んだ「本の紹介カード」が貼られています。休み時間には,たくさんの子ども達が,先生が紹介してくれた「本の紹介カード」を熱心に読んでいる姿が見られます。

今朝の朝読書は,南校舎2階の2年生の教室を歩いてみました。静かに本を読んでいるクラス,先生が読み聞かせをしているクラスがありました。どのクラスも静かに読書を楽しんでいました。

ページの先頭にもどる

6年生の朝読書

青葉読書旬間5日目,6年生の朝読書の様子を覗いてみました。

さすが,最高学年の6年生です。静かに時間いっぱい朝読書を楽しむ姿が見られました。

ページの先頭にもどる

朝読書〜1年

読書旬間4日目です。朝の活動は,朝読書。どの教室も静かに本を読む姿が見られます。
この旬間中,北校舎1階の1年生の教室では,6年生のお兄さん,お姉さん達による絵本の読み聞かせが行なわれています。
今朝も,それぞれのクラスから2人ずつの6年生が1年生の教室を訪れ,黒板の前で絵本の読み聞かせをしていました。1年生の子ども達は、6年生が読む本を,興味深く,静かに楽しんでいました。

ページの先頭にもどる

図書館は満員

先週から始まった,青葉読書旬間も3日目になります。伊賀良小学校南校舎3階にある図書館は,今日も2冊貸し出しということもあり20分休みになるとたくさんの子ども達がやってきました。20分休みには,およそ250人の子ども達が本を借りていました。

ページの先頭にもどる

青葉読書旬間始まる

今日から今月31日までの間,「青葉読書旬間」になります。
この旬間中,朝の活動は,「朝読書」です。
今朝は,8時15分のチャイムを合図に,それぞれのクラスで本を読む活動が行われました。
一人ひとり静かに読書を楽しむクラス。先生や子ども達による読み聞かせをするクラス等いろいろな読書活動が見られました。

写真は,今日の5年生の読書の様子です。

ページの先頭にもどる

校長講話〜「ハチドリのひとしずく」

今朝の校長講話は,明日から始まる読書旬間に関係して,「ハチドリのひとしずく」という本の紹介を中心にお話されました。

これは,南アメリカの先住民に伝わる話です。燃えている森を守ろうと行ったり来たりする小さなハチドリの行動。それを見て「そんなことをして、いったい何になるんた」と笑ってみている動物たち・・・・。

「みなさんの考えたお話を、是非教えてください。」という問いかけで校長先生のお話は終わりました。


校長講話原稿から(PDF)

校長講話プレゼンから(SWF)

校長講話プレゼンから(MOV)

ページの先頭にもどる
nstanceEnd -->