校章

飯田市立伊賀良小学校

学校からのお知らせを見る
〒395-0151 飯田市北方3872-1 TEL 0265-25-7208 FAX 0265-25-7291

学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2012 年 2 月 のアーカイブ

校歌と君が代

今朝の全校音楽は,全校が体育館に集まり,卒業式に歌う,伊賀良小学校「校歌」と国歌「君が代」の練習をしました。
校歌の練習では,低音と高音別々に練習をして最後に全校で合わせました。

ページの先頭にもどる

降りしきる雪の中の登校

未明から降り出した雪は,子ども達が登校してくる8時前にも降り止まず,積雪は10cm以上になりました。
重い,湿った雪が降りしきる中,傘をさしながら登校してくる子ども達の姿が見られました。
開花した紅梅の枝にも雪がつもり,紅と白の美しいコントラストを見せてくました。

ページの先頭にもどる

円柱と正二十面体

昨日に続き,5年生の算数では,多面体づくりをしました。今日は,まず円柱を組み立てました。今日の授業で作った円柱は,高さ9cm,底面の直径が5cmの円柱です。側面の横の長さの求め方を全体で追究した後,昨日与えた工作用紙に展開図をかき組み立てました。子ども達は,側面を曲面にするのが難しそうでしたが、なんとか全員円柱を作ることができました。次に,正二十面体や正八面体,正四面体づくりに挑戦しました。どの立体も,正三角形を組み合わせてできます。基本となる展開図を使い,夢中になって切ったり,折ったり,つけたりして楽しそうに立体作りに取り組む姿が見られました。

ページの先頭にもどる

三角柱づくりに挑戦

5年生の算数では,「角柱と円柱」の単元の学習をしています。今日は,その2時間目。

見取図の学習をした後,三角柱の展開図を考え,工作用紙に展開図をかき,三角柱の立体をつくりました。

子ども達は,定規やコンパスを使い,正確に展開図をかいた後,はさみを使って切り,セロハンテープを使って接着しました。

最後に,出来上がった三角柱に思い思いに色をつけたり,絵を描いたりして楽しみました。

明日は,円柱などを制作する予定です。

 

ページの先頭にもどる

5,6年参観日

今週の,3,4年参観日に続き,今日は5,6年参観日でした。雨の降る中,たくさんの保護者の方が学校を訪れそれぞれの教室で授業を参観していました。6年生は,今日が小学校最後の参観日となります。それぞれのクラスで、思い出に残る工夫した学習発表が行われました。

雨のため,車での来校をできるだけご遠慮いただくようメール配信したところ,多くの方が徒歩あるいは相乗りでご来校くださいました。この場をお借りしてお礼申し上げます。ご協力ありがとうございました。

ページの先頭にもどる

全校音楽

今日の全校音楽は,3年,4年,5年生が体育館で卒業式に歌う歌の練習をしました。

1度通して歌った後,低音と高音のパートごとに練習をしました。

課題の残る部分を何度か繰り返し練習することで,少しずつまとまりのある合唱になってきました。

ページの先頭にもどる

「今,生きてます」〜校長講話

今朝の全校集会は,校長講話でした。今年度最後となる校長講話では,2月の「性教育月間」を受けて,「命」「命の誕生」に関わるお話でした。
最初に,「生きています、15歳」を出版した井上美由紀さんが生まれた時の様子を話されました。井上美由紀さんの生まれた時の姿を聞いた子ども達は,みんなびっくりしていました。最後に,「お父さんとお母さんから授かったかけがえのない『命』を大切にしましょう」と話されました。

今朝の校長講話の詳しい内容は,こちら からご覧いただけます。

ページの先頭にもどる

1,2年参観日

先週の3,4年参観日に続いて,今日は,1、2年生の参観日でした。
5時間目の参観授業では,たくさんの保護者の方が子ども達の学習発表会の様子を参観していました。
参観授業の後は,今年度最後の学級懇談会がそれぞれの教室で行われました。

ページの先頭にもどる

大なわクラスマッチ3年

姉妹学級対抗大なわクラスマッチも今日で終わりとなります。最後は,インフルエンザ流行のため延期になっていた3年生です。
20分休みに体育館に3年生や応援の児童が集まり,競技を開始しました。
5分間の競技の結果,1位は4組の325回でした。

動画は,こちらからご覧いただけます。

ページの先頭にもどる

木の幹の直径調べ

5年生の算数では,「円と多角形」の学習をしています。今日は,身近にある,木の幹などの円周を測ることで,その直径を求める学習をしました。天気もよく,外に出た子ども達は楽しそうに,昇降口前や伊賀良湖周辺、笠松山にある,桜やヒノキ,プラタナスなどの木の幹をメジャーを使って測り,その値を円周率で割って幹の直径を計算していました。

ページの先頭にもどる
nstanceEnd -->