校章

飯田市立伊賀良小学校

学校からのお知らせを見る
〒395-0151 飯田市北方3872-1 TEL 0265-25-7208 FAX 0265-25-7291

学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2015 年 9 月 のアーカイブ

全校練習 運動会まであと3日

150930_0911~01連日運動会の練習が続いています。今朝の全校練習では、全校種目である大玉送りの練習をしました。スピードを出しすぎると、カーブを曲がりきれず飛び出してしまいます。また大玉に触りたい気持ちが強すぎても、みんなの気持ちが揃わずに、大玉が変な方向に飛んでいってしまいます。なかなか難しい大玉送り、本番ではどうなるでしょう。運動会まであと3日です。

ページの先頭にもどる

第2回運動会係会

150929_1530~022回めの運動会係会が開かれました。写真は記録係。みんな席について勉強中?ではなく、短距離走の順位から得点を計算する練習をしているのです。当日は次から次へとどんどんスタートして来るので、忙しくなることと思いますが、責任重大なお仕事です。また最後の成績発表の練習もしました。成績発表をする子どもたちも、さぞ緊張すると思いますが、落ち着いて大きな声でできるといいですね。

ページの先頭にもどる

4年生のダンス 外で踊ってみた

150928_1020~01運動会の練習もいよいよ気合が入ってきました。4年生はグランドで、入退場や位置取りを含めた練習をしました。今年の4年生のダンスは動きがけっこう激しいです。振り付けを意識しながら、フォーメーションを次々と変えていくのはとても大変ですが、みんなよく頑張って練習をしています。土曜日の本番が楽しみです。

ページの先頭にもどる

児童総会がありました

150925_1547~01小学校の児童会は前期と後期の二期制。この日は前期の活動報告と、後期の活動計画を審議する児童総会が開かれました。前期役員の皆さんは、半年間お疲れ様でした。後期役員の皆さんには、校長先生から「この大きな学校で、役員の皆さんが笑顔で活動しているのはとても良いこと。失敗してもいいから、思い切りやってみましょう」とお話がありました。半年間、大変なこともあるでしょうが間違いなく自分を伸ばす貴重な経験になります。がんばってくださいね。

ページの先頭にもどる

アップルロードの除草作業

150918_1423~02中央道飯田インター周辺の通称アップルロードには、伊賀良地区の皆さんが大切に育てているりんごの街路樹があります。本校も微力ながらそのお手伝いに参加させて頂いており、今日は5年生が除草作業に行ってきました。およそ1時間の作業で、りんごの木の周りがだいぶすっきりときれいになりました。草は伸びていましたが、ゴミや空き缶はほとんどなく、地域の方々やドライバーの皆さんのモラルが高いのでしょう。5年生の皆さんお疲れさまでした。

ページの先頭にもどる

大玉送り 室内で練習

150917_0830~01今朝の全校体育では、全校種目の大玉送りの練習をしました。残念ながら、雨天のため体育館での練習となりましたが、赤白それぞれに並び方や競技の手順を確認しました。今日のところは大玉なしの「エアー」状態での練習でしたが、それでも盛り上がっていたので、実際に大玉を使っての次回が楽しみです。

ページの先頭にもどる

全校体育

150916_0821~01これまでお天気に恵まれず、なかなか外で整列する練習ができませんでしたが、ようやく全校で集合隊形に整列する練習ができました。先生の合図に合わせて、基準列の子がまず移動、それから全体が移動します。今年始めて経験する1年生の中には、まだ動き方がよくわからず戸惑う姿もありましたが、何度か練習を繰り返すうちにスムーズに整列できるようになりました。

ページの先頭にもどる

運動会の係会

150915_1552~01運動会に向けて、第1回の係会が開かれました。5,6年生(応援団は4年生も)が、それぞれの係に分かれて準備を進めました。運動会は来月の3日。みんなで力を合わせて、運動会を成功させましょう。

ページの先頭にもどる

こちらは騎馬戦

150914_1518~04こちらは5年生の騎馬戦。今日初めて騎馬を組んでみました。馬になって下で支える人も、上に乗る人もけっこう大変です。教室でちょっとだけ動いてみましたが、難しいものです。次回からはグランドで、だんだんに勝負になるように練習していきます。

ページの先頭にもどる

運動会の練習が始まりました

150911_1103~01ようやくお天気がよくなり、グラウンドも使えるようになってきた今日、運動会の練習が行われました。写真は4年生の短距離走です。タイムを計って、出走順を決めていきます。運動会の練習が雨で少し遅れ気味ではありますが、無理のないように進めていきたいと思います。

ページの先頭にもどる
nstanceEnd -->