校章

飯田市立伊賀良小学校

学校からのお知らせを見る
〒395-0151 飯田市北方3872-1 TEL 0265-25-7208 FAX 0265-25-7291

学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2019 年 1 月 のアーカイブ

環境を守ろう週間

1月31日 今週は、児童会環境美化委員会が中心になって「環境を守ろう週間」が行われています。下の写真にある黒いペットボトルは、普通の2Lのペットボトルに黒いマルチシートを巻いたものですが、中の水を温めて清掃の時に使うようにしています。お湯の使用量を減らすことで、電気の使用量を減らそうという目的です。その他にも、本校ではゴミと資源の分別が徹底されており、各教室には、「燃やすゴミ」「プラ資源」「埋め立てゴミ」「リサイクル紙」「チリ紙などの衛生ゴミ」を入れる容器が完備されています。子どもたちは、ごみと資源の分別を意識した生活を送っています。

冬の清掃の水は冷たく、お湯を使っていますが、天気の良い日はペットボトルの中の水が温まって清掃に使えます。

ページの先頭にもどる

冬の中庭

1月30日 中庭には、先日い降った雪が日陰に残っています。寒い日が続きますが、子供たちは元気に遊んでいます。雪のある所とない所で、日なたと日かげがはっきりと分かれていますが、どちらでも遊ぶ子供がいました。

日なたではジャングルジムやブランコで遊んでいました。

日かげで遊ぶ子どもは、寒いのかみんなで集まったり、走り回ったりしていました。

ページの先頭にもどる

スキー教室 6年生

1月25日 6年生がスキー教室に行きました。本来は、4年生も行く予定でしたが、インフルエンザのため学級閉鎖になっている学級があったり、学年全体でも罹患者が増えてきたりしたため、4年生は中止になり6年生のみの実施となりました。6年生にとっては、最後のスキー教室でしたので、行くことができてよかったです。当日は、よく晴れた穏やかな天気の中でスキーを楽しむことができました。

天気も良く、スキーの技術も上達しました。

ページの先頭にもどる

児童会長選挙 立会演説会 投票

1月23日 児童会の来年度会長を選ぶための、立会演説会と選挙が行われました。インフルエンザによる学級閉鎖があり、4年生から6年生までの全学級が集まることはできませんでしたが、5年生の各クラスから選ばれた候補者と責任者が、大きな声で自分たちの考えを発表することができました。

選挙までの毎日、候補者と責任者・学級の仲間が昇降口に立って投票を呼びかけました。

4年生から6年生までが集まりました。

投票の様子です。みんな真剣な表情で投票していました。

ページの先頭にもどる

来入児体験入学

1月22日 来年度入学する子供たちの体験入学と保護者説明会が行われました。体験入学では、来入児(現年長さん)と本校1年生の児童が、本校職員の指導のもと一緒に工作を行いました。学校では、上級生に面倒を見てもらっている1年生の子供たちが、この日はお兄さん・お姉さんとなって一生懸命に工作の仕方を教えていました。来入児さんが新しいランドセルを背負って登校するのももうすぐです。

1年生が来入児さんに顔を寄せて、工作のやり方を丁寧に教えています。

ページの先頭にもどる

なかよしの本

1月22日 児童会なかよし委員会が、「なかよしの本」を作って昇降口に展示しました。「なかよしの本」の中には、友達にしてもらってうれしかったことや、自分のクラスのいいところがたくさん書かれていました。各クラスで書きためてきたものの集大成として、立派な本が完成しました。

低学年用と高学年用があります。大きさは模造紙の半分で、大きな本です。

クラスごとのパージになっていて、仲良くなるためのメッセージがたくさん書かれています。

ページの先頭にもどる

校長講和 1月

1月18日 校長講和がありました。インフルエンザ予防のため放送で行われました。校長先生は、2年生が生活科できな粉を作ったことを紹介しながら、大豆の話をしてくれました。かつて、野麦峠を超えた岡谷の製糸工場の女工たちは、大豆を炒った炒り豆で空腹と寒さをしのいだことを教えてくれました。また、大豆といえば節分の豆まきですが、残り少なくなっていく平成30年度の締めくくりとして、しっかりまとめに取り組んでいこうと結びました。校長講和の内容はここをクリックしてご覧ください

2年生がきな粉を作った石臼です。活動をしていた12月ころ、教室中にきな粉の香ばしい匂いがしていました。

ページの先頭にもどる

スキー教室 3・5年生

1月17日 3年生と5年生が、阿智村の治部坂高原スキー場へスキー教室に行きました。スキー場は標高が高いので、風は冷たかったのですが、天気は良くスキー日和に恵まれました。子供たちは、インストラクターの先生の言うことを聞いて、それぞれの技量を高めようと一日頑張りました。はじめは、なだらかなコースで慎重に滑っていた子供たちも、午後には、やや急なコースに行ってチャレンジしていました。

3・5年生全体で約300名のスキー教室です。

なだらかなコースで基本技量を高めることができました。

ページの先頭にもどる

かぜ・インフルエンザ予防月間2

1月11日 12月から始まった「かぜ・インフルエンザ予防月間」ですが、今月も継続して行われています。この日の朝の時間には、放送を通じて「かぜ・インフルエンザ予防」を児童会保健委員会が全校に呼びかけました。また、12月から2時間目の休みの終わりには、放送で「あわあわ手洗いの歌」を流し、手洗いうがいを呼びかけてきました。現在、インフルエンザによる学級閉鎖はありませんが、これから心配される時期に入りますので、手洗いうがいをしっかりとしてインフルエンザ予防に努めていきたいと思います。

2年生の水道では、「あわあわ手洗いの歌」に合わせて、多くの子供たちが手洗いをしていました。

 

ページの先頭にもどる

3学期始業式

1月9日 3学期が始まりました。3学期の始業式では、6名の児童の発表と、校長先生の話がありました。校長先生は、昔から伝わるお正月の風習や行事を大切にしてほしいという話とともに、日本人が昔から大切にしている「明き心」と「直き心」を大切にしていってほしいという話をしました。最後に、「平成」最後の年の始まりに「忠恕」という言葉を紹介してくれました。校長先生の話の内容についてはここをクリックしてご覧ください。

朝掃除の様子です。いつもと変わらず、6年生が黙々と床を磨いていました。

1年生と4年生の代表6名が、3学期に頑張りたいことを発表しました。

校長先生は、「忠恕」という言葉を紹介してくれました。

ページの先頭にもどる
nstanceEnd -->