校章

飯田市立伊賀良小学校

学校からのお知らせを見る
〒395-0151 飯田市北方3872-1 TEL 0265-25-7208 FAX 0265-25-7291

学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2020 年 2 月 のアーカイブ

新型コロナウイルス感染症に対する臨時休校について

新型コロナウイルス感染症に対する臨時休校について、以下の通知を本日(2月28日)配布いたしました。内容をご確認いただき、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

飯田市教育委員会より出された通知「新型コロナウイルス感染症対策のための飯田市内小中学校一斉臨時休校のお願い」は次のようです。画像をクリックしていただくと、大きな画像にて見ていただくことができます。

本校の対応についての通知「新型コロナウイルス感染症に対する臨時休校について(通知)」は以下のようです。画像をクリックしていただくと、大きな画像にて見ていただくことができます。

3月2日以降、学校より通知が出る場合も本ホームページにアップされますのでご覧ください。

 

ページの先頭にもどる

卒業を祝う会

2月27日 特別支援学級で、6年生の卒業を祝う会が行われました。まず、1年間の活動の様子を各クラスが発表しました。1年間の活動で思い出に残ったことなどを、インタビュー形式にしたり、劇にしたり、スライドを作ったり、合奏したりと工夫を凝らした発表ができました。

本校の支援学級は1組~6組までありますが、畑で行った栽培活動や、それを販売した活動、夏に行ったキャンプ学習、調理をした思い出、様々な交流活動など、それぞれのクラスが思い出に残ったこと一生懸命に発表しました。

在校生から6年生に感謝の気持ちを表す記念品が渡されました。

在校生を代表して5年生の代表の子が感謝の気持ちを伝えました。

卒業生一人一人が、感謝の気持ちと中学校で頑張りたいことなどを発表しました。お家の方々や学校職員も大勢参加して、みんなで6年生の卒業を祝う暖かい会になりました。

ページの先頭にもどる

職員の研修 研究まとめの会

2月26日 朝の時間は全校音楽でした。「旅立ちの日に」の山場となる部分を練習しました。音程がほぼそろってきて、高音と低音できれいなハーモニーが出来上がってきました。さらに、強弱をつけることや気持ちをより込めていくことで、卒業生の門出を飾るのにふさわしい合唱になりそうです。

みんな大きな口を開けて歌っていました。

子どもたちが帰ったあとには、職員の研修として「研究まとめの会」を行いました。本校では、職員が6のグループに分かれて、よりよい授業をしていくために「教科研究」を行ってきました。1年間、研究してきた成果と今後の課題をまとめて発表し、全職員で共有しました。この会で出たことをもとに自分の実践を振り返り、一人一人が明日からの授業に生かしていきます。

子どもたちの具体的な姿から、研究の成果や課題が語られました。

ページの先頭にもどる

全校音楽 久しぶりに全校が集まりました

2月21日 朝の時間は全校音楽でした。卒業式の歌の練習で、6年生と1~5年生は別々に練習をしてきましたが、この日は全校児童が体育館に集まりました。卒業式で歌う「旅立ちの日に」は、高音と低音に分かれ全校で合唱を行いますが、この日の練習では、高低のハーモニーが少しずつ出来上がってきたように感じられました。卒業式まで練習を重ねて、当日はきっと思い出深い「旅立ちの日に」が出来上がることと思います。

ステージ前にいるのが6年生です。卒業式も同じ体形になります。

ページの先頭にもどる

5・6年生 参観日

2月20日 5・6年生の参観日がありました。6年生にとっては、小学校最後の参観日でした。学習発表会を行うクラスが多かったのですが、発表の内容や方法は様々でした。お家の方にとっても、小学校を締めくくる思い出深いものになったのではないかと思います。

教室での発表だけでなく、体育の様子や調理実習をしたクラスもありました。親子で百人一首をしたクラスや総合的な学習の時間に調べたことや体験したことを発表したクラスもありました。

ページの先頭にもどる

校長講和 2月

2月20日 朝の時間は、校長先生の話を全校で聞きました。この朝は、昔と今について話してくれました。「遊びの昔と今」に始まり、「スマホ時代に手紙」「ネット時代に辞書」「テレビゲーム時代に外遊び」「リニア時代に鈍行列車」などです。それぞれの「昔」について、校長先生の体験を交えながら「良さ」を話してくれました。最後に、ヤマゴボウを漬ける味噌樽を紹介し、「手間をかける尊さ」の話をしてくれました。校長先生の話は、こちらをクリックしてご覧ください。

校長先生の話は、季節の話題で始まります。この日は、「雨水」と「ザゼンソウ」でした。

ページの先頭にもどる

1年生 2年生 参観日

2月18日 1・2年生の参観日がありました。1年生は入学して1年間が過ぎようとしている姿を、2年生はクラス替えになるので2年間のまとめの姿を、それぞれ発表する学習発表会を行いました。どのクラスも、担任と子どもたちがアイディアを出し合って、工夫した発表をすることができました。成長した姿をお家の方や地域の方に見てもらうため、子どもたちはとても張り切っていました。

上・中段の4枚は1年生の様子です。下段の2枚は2年生の様子です。発表形態や内容、座席の配置もクラスごとに様々で、工夫されていました。

ページの先頭にもどる

雪の朝 元気に遊ぶ子供たち

2月18日 夜のうちに雪が舞い、朝のグランドにはうっすらと雪がありました。積もっているほどではありませんが、子どもたちは雪の上で元気に遊んでいました。中には、貴重な雪を集めて小さな雪だるまを作っている子もいました。

上段右の写真の子が持っているのが、小さな雪だるまです。中段左は中庭の様子で、遊んでいるのは1年生です。場所によっては雪のないところもありました。陽があたって天気は良かったのですが、寒さの厳しい朝でした。

ページの先頭にもどる

5年生が進める児童会が始まる

2月17日 プレ児童会が行われました。プレ児童会というのは、児童会を引き継いだ5年生が中心になって進める児童会です。6年生も、5年生に協力する形で参加しました。5年生の子どもたちは、緊張した中にもやる気に満ち溢れた表情で委員会を進行していました。6年生は、卒業式の前日まで当番活動などを行い、5年生に協力していきます。

先週行われた役員による引継ぎのようすです。運動委員会では、休み時間の終わりを知らせる鐘について引き継いでいました。

新聞委員会では、廊下に掲示するポスターについて教えてあげていました。

ページの先頭にもどる

全校音楽 卒業式に向けて

2月14日 朝の時間には全校音楽がありました。6年生は分かれて学年の歌を練習し、1年生~5年生は体育館に集まり、全校で歌う「旅立ちの日に」の練習をしました。「旅立ちの日に」を全校で歌うのは今年からの取り組みで、2部合唱に挑戦しています。この日の朝も、音楽の先生の指導を受けながら、みんなで一生懸命に練習をしました。2月は後半に入り、卒業式が近づいてきました。

上の2枚は1年生です。1年生もよい表情で一生懸命に歌っていました。

ページの先頭にもどる
nstanceEnd -->